しし座(獅子座)の基本的な性格は?

しし座

しし座の基本的な性格は?

しし座の人は目立つこと、注目されることが大好きです。注目されていると感じると力を発揮し、賞賛されることに喜びを感じます。また、しし座の人は明るくて、ポジティブ思考なのも特徴で、その明るさとポジティブ思考で周りの人を巻き込むことが出来ます。

周りの人を巻き込めると、しし座の人は自分が注目されていると感じて、力を発揮することが出来ます。
しし座はライオンを表します。しし座の人はライオンのようなワイルドさあり、自分に自信を持っています。ただし、プライドも高く子供っぽいところもあり、自分のプライドが傷つくようなことには過剰に反応します。自信過剰に見えますが、意外とナイーブなところもあるので、しし座の人の扱いには少し注意して下さい。また、しし座の人は正直で、思ったことを口に出してしまうようなこともあります。嘘がつけない性格なので、それが災いしてしまうこともあります。

しし座の恋愛

しし座の人は情熱的な恋愛を好みます。恋の相手はルックス重視で、女性であればイケメン、男性であれば綺麗な人、カワイイ人が好き。そんな相手と愛し愛され熱い恋愛をしたいという願望があります。
しし座の人は真っ直ぐなので、自分の気持ちをストレートに伝えます。感情のおもむくまま突っ走ってしまうこともあるでしょう。熱しやすく冷めやすいところもあり、すぐに恋愛が終わってしまうこともあります。失恋しても引きずらずにまた新しい恋を探します。
しし座の人ははライオンのようなワイルドさありますが、子供っぽいところもあり、プライドも高く、恋人に対して下手に出るようなことは苦手です。自分が上に立っていたいという思いがあり、同じようなタイプの人と恋愛するとぶつかってしまいます。自分のことを理解してくれて、自分の子供っぽいところも受け止めてくれる人、さらに自分を立ててくれるような人が合うでしょう。

しし座の人と付き合うには

しし座の人は褒められることが好きなので、良いところを探して褒めてあげましょう。褒めてくれた人のことを悪く思うことはないはずです。しし座の人は相手より上に立ちたいという思いが強いので、相手を立てて上げることが重要です。

しし座の結婚

しし座の人は家庭の中でも注目され、賞賛されたいと思っています。自分が家庭を支えているという自覚が生きていく力となります。仕事や家事、子育てを頑張っているならそれを家族に認めて欲しいですし、褒めて欲しいのです。
子育てに関しては、人の上に立ちたいという思考が根本にあるため、威厳を保とうとするでしょう。しかし、厳しく干渉することはあまり好まず、どちらかと言うと自由主義的です。また、しし座の人は子供っぽい一面があるので、気持ち的にも子供と近い距離で接することが出来ます。
しし座の人をパートナーに持つ人は、「家庭を維持していくのにあなたが必要である」という事を伝えてあげて下さい。家族のために頑張ろうという気持ちが増しますし、「家族が自分を必要としてくれている」と思えば、浮気などもしないでしょう。
また、パートナーの子供っぽいところやプライドの高いところを受け入れましょう。イライラする事もあるでしょうが、ぶつかっても、しし座の人は折れることはないので、受け入れて次に進んだほうが良いです。

しし座の仕事

しし座の人は仕事においても「注目される」と感じることが大切です。注目されていると感じるとやる気が湧いてきて大変なことでも努力できるので、人前に立って注目されるような仕事が向いています。また、仕事自体は人々に注目されるものではなかったとしても、社内で注目されていると感じれれば大きな喜びとなります。注目されるという意味ではリーダーにも向いています。リーダーというポジションで常に注目されることにより、より力を発揮することが出来ます。また、プライドが高く、ダメな姿を見せたくないので成功のために人一倍努力します。
具体的には、人に注目を浴びて輝く芸能関係の仕事、人と接する職業である接客や営業などが向いているのではないでしょうか。また、どんな職業であれ「注目される」かどうかが大切になります。

しし座の人を活かすには

「あなたに注目している」という事を様々な形で伝えましょう。獅子座の人にとって「自分が注目されているか」が一番大切なことなので、「あなたを見ている」「あなたに注目している」という事を伝えてあげましょう。
また、お世辞でもいいので褒めましょう。褒められることに喜びを感じますし、注目してくれていることも同時に感じてやる気が出てくるでしょう。
逆に「誰にでもできる仕事」「変わりはいる」などの事を言うのは絶対に避けましょう。「注目されていない」と感じると途端にやる気をなくしてしまいます。