てんびん座(天秤座)の基本的な性格は?

てんびん座

てんびん座の基本的な性格は?

てんびん座の人は調和を大事にし、衝突や矛盾のない関係を望みます。バランスを表す天秤は性格にも現れていて、争いを好まず、感情を表情や態度に出さない平和主義者。穏やかで安全な生活を望みます。行きあたりばったりなことは苦手で、計画を立てて行動に移すタイプです。
調和を重視しすぎるため、白黒はっきりさせる事が苦手で、優柔不断な性格です。争いを避けるために自分が折れることも多々あります。また、他人からの影響を受けやすい一面もあります。てんびん座の人が争いごとに巻き込まれた場合中立の立場を取ることが多いです。矛盾を好まないため、事実を冷静に照らし合わせ、何が正しくて、何が悪いのかを考えます。どちらの主張も理解できるため、結果的に中立の立場になるのです。
てんびん座の人は他にも知的、社交的、陽気といった特徴があり、非常に魅力的な人です。

てんびん座の恋愛

てんびん座の人は活発的であるため、出会いの場も多いでしょう。しかし、一対一となるとうまく話せなくなることもあります。
人当たりがいいので、異性からはよく見られます。
てんびん座の人は美的感覚に優れているため、自然とおしゃれな人を好みます。てんびん座の人は話すことで相手のことを知り、価値観が合っているかを確かめます。初めは、お互いの共通点や共通の趣味などを見つけて、会話をしましょう。

てんびん座の人と付き合うには

デートでは「会話」がものすごく重要で、色々なことを語り合うことで仲良くなっていきます。
表情に感情が出てこないため、何を考えているかわかりにくいところがあります。恋愛に関しては受け身であるため、強く押してみるのはどうでしょうか。てんびん座の人から誘われた場合は、脈ありです。

てんびん座の結婚

平和で安全、ゆったりとしていて自由な暮らしを望みます。
てんびん座の人は優しく、いつでもパートナーの幸せを願っていて、平穏に暮らすための努力を惜しみません。
てんびん座の人は安定や平和を望んでいるため、家庭において安定や平和が損なわれないかぎり、離婚はしないでしょう。離婚後の生活が不安定になるのであれば、離婚は避けたいと考えます。リスクのある行動は避けます。

てんびん座の仕事

感情を表に出さず、人当たりがよいので、人と接する仕事に適正があります。社内、社外問わず相手を怒らせるようなことはしないでしょうし、相手が不快になるような行動もしません。嫌なことがあっても仕事中に感情をむき出しにするようなことはありません。
他にも美的センスや優れた「バランス感覚」から、芸術やデザインに関する仕事、美容に関する仕事に向いています。また、秩序を重視するため法律関係にも適正があります。
仕事は出来ますが、仕事に人生を捧げるようなタイプではありません。家庭や趣味を大事にし、平和な生活を望みます。

てんびん座を活かすには

美的センスやバランス感覚はどんな仕事にも活かせます。家具の配置や資料の作成などを任せてみると思わぬ力を発揮するかもしれません。
自己主張するのが苦手なため、自分の意見を押し通すような場は苦手ですが、逆に争いが起きないように物事を進めていくことが出来ます。
社交的で人付き合いが得意なので、人と接する機会を多く作ってあげることが重要です。